会社情報

沿革

2000年 05月 米国カリフォルニア州サンディエゴ市にてSan Technology, Inc.を設立。
―ディスプレイを中核とした電子部品専門メーカーとしてスタート。
2003年 11月 中国上海市にSan Technology Shanghai Co., Ltd.を設立。
―液晶モジュール等の自社生産を始める。
09月 在留邦人向け携帯電話ショップをサンディエゴにてスタート。
2005年 8月 上海工場が ISO 9001:2000 認証を取得。
2007年 09月 サンテックショップ3号店を米国カリフォルニア州サンノゼ市(シリコンバレー)にオープン。
09月 日本での営業拠点として、神戸市に株式会社サンテクノロジーを設立。
2008年 04月 日本の楽天市場やヤフーショッピングにて、セレクトショップ事業を開始。
09月 上海工場が ISO 14001:2004 認証を取得。
11月 Santek Europe GmbHを欧州の営業拠点としてフランクフルト市近郊に設立。
2009年 07月 KDDI社とのコラボレーション携帯電話店をサンディエゴにオープン。
11月 香港にグループ購買と物流拠点として、Santek Hong Kong Limited を設立。
12月 中国珠海市に第二工場、San Technology Zhuhai Co., Ltd. 設立。
―3Dメガネの大量生産を開始。
2010年 01月 東京代々木に関東地区の営業所をオープン。
06月 青森県のカラーフィルターメーカーのエーアイエス株式会社に出資。
―約2.5%の株式を取得。
07月 英国での物流・営業拠点として、Santek Europe Ltd.を設立。
09月 神戸市に建て面積約700平米の自社ビルを購入。
―日本の本社を移転(10月)。
10月 KDDIとのコラボレーション2号店をサンノゼ市にオープン。